スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融業とて大変厳しい時代

電車に乗っていると、銀行系列の消費者金融(いわゆるサラ金)業者の広告があって、その隣には司法書士事務所の広告が。「払い過ぎたお金は返してもらいましょう」というキャッチコピーが目立っています。この隣り合わせの業界は喧嘩しているような関係だと思うのですが、よくも並べて宣伝できるものだと感心しました。

今は司法書士事務所を通じて、サラ金の返済で払い過ぎたお金を取り戻している人が増えています。しかも数千円という単位ではなくて、数百万~1千万超という返済金を受け取ることに成功している人がざらに居ます。グレーゾーン金利の20%以上の部分は返還されるので、今、サラ金業者が倒産するという事態になってます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。