スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三宮で1人妄想「三丁目の夕日」それならホテヘルはない!

どっかの総理大臣がなにやらあの映画「ALWAYS 三丁目の夕日」のような時代を築きたい・・・
こんな事を言ってる(>_<) 今日よりも明日(未来)がよくなると皆が思っていたしそういう時代にしたいそうです(笑) しかし僕は思うのです!非常に困る(-.-)なぜならhttp://sannomiyah-suki.comにもあるようなホテヘルなんてその時代にはありません!あの女の子とデート気分を味わえない時代なんてクソくらえだ!なんと個人的に思ってるだけです。

あとその時代は昭和33年付近が舞台の物語でしてその時代は今より遥かに性犯罪や殺人なども多い時代ですよ、日本のトップであるアナタがそんな時代にしたいのか?
映画の中の世界は所詮フィクションですからもっと現実味のある話をお願いします。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

盆休みの休日に、三宮の風俗巡りを楽しむ

今週末はどこの会社も盆休みらしく、街中は人でいっぱい。
だけど、なぜか三宮 風俗街は不思議と人出が少なかった。
一体、どういうコトだ? 不思議に思ったので、目に留まった店のドアを開けて遊ぶことにした。
とりあえず、フロントでパネルを見る。
う~ん、今日は出勤数が少ないな。しかも、「待ち時間ナシ」の子ばかり。
店員に聞くと、「今は盆休みで、女の子も帰省している子が多いので…」と言う。
待ち時間の短さは、「今は盆休みで、常連さんも帰省している人が多いので…」と言う。
何だよ。みんな、どこかへ遊びに行っちゃっているだけなのかよ。
そんな、「全国的な民族移動をしている週末」に風俗店で戯れることしかしていない俺。
…何だか、悲しい人生を歩んでいるような気がしてきた。

神戸のモダンなファッションヘルスとは?

俺の休日の一般的な行動といえば、朝起きて風呂に入ったら、そのまま近所のパチンコ屋へ向かう。
そして、開店と同時に打ち始め、ある一定の金額まで勝ったり負けたりしたら終了する。
負けた場合は、そのまま家へ戻ってフテ寝するのがお決まりのパターン。
…で、勝った場合は、その金を握り締めて昼間から風俗店へ向かう。

行く風俗店は、特に決めているわけではない。
勝った金額が予算になるのだから、少ないときはピンサロになるし、多いときはソープになる。
そんな中、一番よく選択するのはファッションヘルス。
ピンサロ+α程度で遊べるし、女の子によってはソープ並みの満足度も得られるので、意外と重宝している。
ちなみに、今日は負けてしまったので、今からフテ寝します。
おやすみなさい。

神戸のデリヘルタイトル争いを、生暖かい目で見守る俺

最近、夜のお店へ行く人が少なくなっているらしい。
長引く不景気が原因で、夜遊び費用を捻出できない人が増えていることが原因らしい。
神戸デリヘルの厳選されたお得イベントは『デリスキ!』で!あたりでも、客を呼ぶために必死でイベントを繰り広げている店が多い。
そんな中、俺はイベント合戦のことを勝手に「神戸のデリヘルタイトル争い」と呼んでいる。
決して安い金額ではないデリヘル遊びをするからには、「少しでも安い店、少しでもサービスが良い店(または女の子)」を確実に見抜いていかないとならないわけなので…ここでタイトルを獲った店には安心して通えるだろうし、友達にも薦めることができると思う。
とはいえ、俺一人の基準で選んでも、偏見に満ちた結果になりそうだよな…。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。